ホームページ制作のすすめ

良いホームページ制作について語りましょう

海外のホームページ

: 4月 18, 2012

 

インターネットは世界中に情報を発信できる、大変便利なものです。

ホームページを作って情報を発信すると、当然日本だけではなく、

世界中の人がそのホームページを目にすることができます。

 

日本の企業も、多くの企業が海外へ進出しています。

そこで、ホームページも海外向けのホームページに作り変えたり、

新しく作ったりする企業も多いようです。

 

日本と海外のホームページの違いはどういうところでしょうか。

良く耳にするのは、日本のホームページはユーザーに対して過保護と言われます。

と言いますのは、日本では未だにIE6にも適用したサイトを作ろうとします。

しかし海外では一切無視とのことです。

そこを気にするあまり、新しい技術を疎かにする。それは良くないという考え方でしょう。

 

また、海外ではSNSを上手く連動させたサイト作りをいち早く始めていましたので、そのノウハウがあります。

例えば、Facebookの企業ページを制作するなどの技術は高いです。

 

日本でもSNSを意識してサイト作りが行われるようになりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。