ホームページ制作のすすめ

良いホームページ制作について語りましょう

どんな印象がありますか?

みなさん、遺産相続と聞きますとどのような印象をお持ちでしょうか?
わたしは、あの兄弟横綱の相続やニトリの社長の相続のことを聞いたことがあって、なんとなく嫌な印象があります。
わたしの家でもトラブルになるのかなと考えますと、数日前から胃が痛いのですよね。

ようやく父親の葬儀や周辺の整理が済んだと思ったら、またすぐに遺産相続の手続きが必要ということで、少々慌てております。

なんといいましても、わたしにとっても初めてのことですからね。
何度か経験していることであれば、イメージトレーニングも出来るのだと思いますけどね。

知人に紹介してもらった、三吉法律事務所というところで相談をする予定にしているのですが、
そもそも何を相談すれば良いのか?ということすら分からないのが正直なところです。
とりあえず、必要な書類とか費用とか具体的なことを聞けば良いのだと思いますけど、
あまりにもわたしは無知ですから笑われるかもしれませんね。

基本的に面倒くさがりなわたしですから、なんだかもうすでに面倒に思っています。
だいたいわたしの実家に、どれくらいの財産が残っているかも分からないのですから、
この状態では遺産相続どころの話ではありませんよね。

マイナスでなければ良いのですけど、それさえも不明です。

広告
コメントする »

簡単にホームページを作った

わたしの周りには、何人かホームページを作っている友人がいるのですが、
その友人の一人に、5ページのWEBサイトを制作してもらいました。

わたしの従姉妹がドッグランを始めるというので、そのドッグランのWEBサイトが必要だったのです。
最初は、わたしが自分で作ろうと思って、実際に作りかけたのですが、
いかんせん一切のデザイン力・ホームページ制作に関する知識がなかったので、頼むしかなかったのです。

色んなホームページ制作会社のWEBサイトで、制作費の相場を調べたのですが、
どんなに安くても、15万~30万円程度はかかるのですよね。
しかし、そのような予算はありません。

友人に相談すると、なんと無料で引き受けてくれました。
ただ、そんなに凝ったものは作れないよということでしたが、無論お願いしました。

そういう経緯がありましたので、正直あまり期待していなかったのですが(失礼!)、
すごくお洒落なホームページが出来ました!

熊本県でドッグランをしているのですが、おそらく熊本で一番の、ドッグランのWEBサイトになったと思います。

コメントする »

制作会社を選ぶ

みなさん、ご存知でしょうが、ホームページ制作会社は星の数ほどあります。
ネット検索するだけでも、大きな制作会社、小さな制作会社、個人事業など、
形態は様々ですが、相当数の制作会社が表示されます。

 

このような状況ですので、ユーザーは、制作会社の選択に苦慮していることでしょう。
最近は特に、制作費用の安い会社を探す傾向が強いと思います。
「ホームページ制作 格安」などのキーワードで検索すると、結果が出ます。
ホームページの今後  、制作費も安くなるのでしょうか。

ただし、制作費用の安い制作会社は、制作費を抑えられる理由があります。
格安制作の制作会社のホームページでチェックしてほしいのは、
完全オリジナルのデザインかどうかです。
多くの制作会社が展開している、格安の制作プランは、
ほとんどがテンプレートを使った制作なのです。
ですので、どこかで見たことのあるホームページだな・・・ということもあると思います。

とりあえず、デザインはそれほど凝っていなくても、最低限のホームページが
出来ればよいという方にはとっておきのプランだと思います。

コメントする »

ホームページを運営しよう

ホームページを作ってみたいです。
友人の洋服屋でウェブショップを始めたらしいのですが、なかなか売れているようです。
実際、実店舗の販売数の10%くらいは売れているそうで、ウェブショップの中でも
成功例として紹介されるほどらしいのです。
わたしは、正直ホームページの効果に期待していませんでした
そのため、これまでホームページ制作会社から、そろそろホームページを作りませんかと
案内を受けても、全て断っていました。

しかし、わたしの友人の成功例を目の当たりにしますと、きちんとホームページを作って
運営すれば、わたしたちの店の商品も売れるのではないかと思うのです。

そこで、地元のホームページ制作会社に相談しました。
その会社は、ECサイト専門ではないものの、集客できるホームページ制作に定評があり、
事実、いくつかの成功例を挙げておりました。

制作会社の担当者は、ホームページは作るだけではなく、その後の更新など、運営しいくことが大切だそうです。
確かに、更新されずに放置されているホームページを多く見かけますよね。

コメントする »

ホームページリニューアル

先日、東京都小平市の企業様から、ホームページリニューアルのお仕事を頂きました。

5年ほど前に作ったまま、以降更新がなく放置されたホームページでした。

 

10ページほどのホームページですが、150万円かかったと言っていました。

どんな良いホームページかと思って拝見しますと、画像がペタペタ張ってあるだけで、

一見しますと、中学生が作ったのではないかと思われるホームページでした。

 

SEO対策の内部処理もまったく処理されておらず、

これでは何のために作ったのだと言いたくなるようなホームページでした。

今回のリニューアルにあたり、150万円程度の費用がかかるのではと思い、

これまで二の足を踏んでいたとのことでした。

 

わたしどもでは、全面リニューアルで、25万円でお請け致しました。

お客様もびっくりしておられましたが、これが適正な価格とご説明しました。

しかし、安くても妥協はしません。

 

印象的なホームページ これを目指します。

 

 

制作会社によって、若干の差はありますが、

あまりに法外な制作費を請求するような制作会社は悪ですね。

あまり詳しくない人を騙すようなやり方は、とても尊敬できません。

コメントする »

ホームページの見え方

 

ホームページ制作をする際、なかなか厄介なのが、ユーザーの見ている環境によって

ページの見え方が変わってくるということです。

 

インターネットが登場して間もなくは、ブラウザが、ほとんどMicrosoftの独占で、

ほとんどのユーザーがInternet Explorers を使っていました。

 

最近では、色々なブラウザが出てきて、逆にInternet Explorerの利用ユーザーが減少傾向にあります。

ホームページ制作の現場でも、IEをメインに制作しているところは少ないと思います。

 

また、ブラウザのバージョンによっても、ページのレイアウト崩れが起きるのですが、

すべてのブラウザに合わせることが、なかなか大変です。

 

多くのユーザーは最新のブラウザを利用していますので問題ないのですが、

中には古いバージョンのブラウザを利用しているユーザーもいます。

IE6についても、まだまだ利用者が多いのが現状です。

 

ユーザーに対して、最新バージョンに更新して下さいというアナウンスも必要ですが、

まずは、制作の現場で、ユーザーの環境に合わせる必要がありますが、

海外の制作会社などは、その辺りを完全に無視しているとも言われています。

 

コメントする »

楽しいホームページ制作

わたしの友人は、何人かホームページデザイナーとして頑張っています。

 

その他、イラストレーターや広告デザインの仕事をしている友だちもいます。
周りに、そのようなタレントが揃っているのですが、わたしはというと、

そういったクリエイティブな感性が欠落していて、どうにもダメでした。

 

ところが、こんなわたしにホームページ制作をお願いしてきた無謀な人が居ます。

それが、わたしの母親です。
わたしの母親は、園芸が趣味なのですが、地元では結構有名で、母親が育てる苗や、

苗床が評判だそうで、育て方などをホームページで紹介してはどうかと言われて、

その気になったという次第でした。

 

 

田舎で一人で暮らしている母親ですから、なにか張り合いのあるものが必要だろうと思い、
頑張ってホームページを作ってみようと思いました。

 

友人たちの力を借りながら作り始めたのですが、これが難しくて全然理解できませんでした。
しかし、徐々に理解してきた、コツを掴むと楽しくなって来ました。
母親と一緒に、ホームページ更新もしていきたいなと思います。

 

ホームページを運営する こちらを参考に。

 

コメントする »

ホームページ制作の前に

社内で、ホームページを作ろうという話になり、わたしが担当者になったのですが、

わたしも詳しくないものですから、なにをどうしたら良いものか分かりません。

 

知人に相談すると、ドメインは持っているのか?と聞かれました。

正直、ドメインという言葉も聞いたことがなかったものですから、インターネットで調べてみました。

ドメインというのは、×××.com や、○○○.co.jp のようなホームページのアドレスのことでした。
自分が希望するドメインを取得することができるそうです。
ですので、ホームページを作る際は、まずはドメインを取得することが必要なようです。

 

次に、サーバーの契約が必要なようです。
ホームページのデータを作って、それをサーバーというインターネット上のスペースにアップロードすることで、

ホームページとして表示することが出来るみたいです。
レンタルサーバーと言って、サーバーを貸し出しているサービスを行なっている会社がたくさんあるようで、

サーバーの容量(サイズ)やレンタル料金で選ぶことが出来るようです。

 

コメントする »

海外のホームページ

 

インターネットは世界中に情報を発信できる、大変便利なものです。

ホームページを作って情報を発信すると、当然日本だけではなく、

世界中の人がそのホームページを目にすることができます。

 

日本の企業も、多くの企業が海外へ進出しています。

そこで、ホームページも海外向けのホームページに作り変えたり、

新しく作ったりする企業も多いようです。

 

日本と海外のホームページの違いはどういうところでしょうか。

良く耳にするのは、日本のホームページはユーザーに対して過保護と言われます。

と言いますのは、日本では未だにIE6にも適用したサイトを作ろうとします。

しかし海外では一切無視とのことです。

そこを気にするあまり、新しい技術を疎かにする。それは良くないという考え方でしょう。

 

また、海外ではSNSを上手く連動させたサイト作りをいち早く始めていましたので、そのノウハウがあります。

例えば、Facebookの企業ページを制作するなどの技術は高いです。

 

日本でもSNSを意識してサイト作りが行われるようになりました。

コメントする »

ホームページ制作の日々

年度末から、4月にかけてはホームページ制作の現場も忙しくなります。

企業のホームページのリニューアルや、新入社員を迎える会社の

特設サイトのオープンなども重なるためでしょうか。

特にページ数が30~50ページのボリュームのコーポレートサイトは大変です。

リンク切れが無いかなどの検証も大変です。

人が足らずに、寝る間も惜しんで昼寝しながら頑張っている状況です。

 

ホームページ制作業者 をお探しですか。

 

 

最近、制作の環境が少し変わりました。

念願のデュアルモニターに変更されました。

これで、操作パネルとの切り離しが可能になったため、随分と作業がしやすくなりました。

ひと昔前とは、随分環境が変わりましたよね。

今では、24インチの液晶モニターですが、15インチくらいのモニターで見ていましたし、

グラフィックボードも性能が良くなって、色味などもかなり忠実になっていると思います。

少し話がそれましたが、納期が迫る制作に関しては、できる限り使いやすい環境で制作するのと、

そうでない場合ではかなり違います。

そういう意味では、昔は大変な環境で制作していたのですね。

コメントする »

ホームページ制作とは

 

妹に、ホームページ制作を頼まれました。

いつも髪の毛を切ってもらっている美容室のホームページとのこと。

 

実は、妹は広告デザインをしています。

パッケージのデザインや、イラストを描いたりもします。

しかしHTMLなどは詳しくないので、わたしのところに来たのでしょう。

 

ですので、基本的なデザインは妹にお願いすることにしました。

要するに、ここは兄妹のタッグチームということでしょうか。

 

ホームページ制作と一口に言っても、色々な作業の分野があります。

大きく分けると、デザインとコーディングの部分です。

ほかにも細々と分けると、結構カテゴライズされるのですけどね。

 

妹が作ってきたボタンやバナーなど、なかなかイカすデザインで上がって来ました。

あとはわたしの方で綺麗にコーディングしていくのです。

妹が作ったラフ画をみているのですが、何気に細かい指示があって、難しいです。

 

いやしかし、こういう難題を越えていくのが醍醐味なんですけどね。

ホームページ制作とはチームプレイということでしょう。

コメントする »

ホームページを作ってみる

ホームページを作ってみようと思い、パソコンの前に座ってはみたが、

まず何をすればよいのか分からないという人も多いようですね。

ホームページを作成ソフトは買ったし、パソコンもあるし、何か足りないものは?と感じると思います。

まず必要なものは、設計図ですね。
どういうホームページを作って、どんな人に見てもらいたいかなど、

ターゲットを絞ることが大切かなと思います。
それが決まったら、ホームページのデザインのテーマを決めます。
全体の配色や、どのようなコンテンツが必要かを考えましょう。

その次に素材集めです。

ホームページに必要な画像や文章、バナーなどの材料です。

それらが揃いましたら、わたしの場合は、Fireworksなどの編集ソフトで組み立ててみます。
そこで全体のレイアウトが決定するわけです。

そして最後に、コーディングと言いまして、組み立てていく作業ですね。
ホームページのデザインもそうですが、このコーディングの作業が大変です。

ホームページ制作を始める と決めたら頑張りましょう。
とは言え、ブラウザによっては見え方が違ってきますので、そのようなムラを無くす作業が大変です。

コメントする »

ホームページ制作を勉強する

 

現在、ホームページ制作を勉強しています。

もともとデザインすることは好きで、友人に頼まれてポスターなんかを作っていたのですが、

よく「ホームページは作らないの?」と聞かれていたのです。

結構頻繁に依頼されるので、需要があるのだなと思い、勉強してみることにしました。

 

参考書を買ってきて、パソコンの前で格闘しているのですが、さっぱり分かりませんね。

ホームページ制作の基本であるらしい、HTMLというものを勉強しているのですが、これが難しいのです。

 

ホームページ作る人って凄いのですね。

わたしは、ドリームウィーバーというソフトを購入して使っているのですが、まだこのソフトがあるからどうにか形になりつつありますが、

得意な人はソフトを使わずにやれるらしいのですね。

スタイルシートという技術もあるようでして、なかなか奥が深いです。

 

よく、FLASHで動画を作ってホームページの載せたいという人もいるので、

そちらも勉強しなくてはいけないですけど、とりあえず一つひとつやっていかないといけませんね。

コメントする »

ホームページ制作会社の仕事時間

僕の友人は、東京にあるホームページ制作会社でSEとして勤務しております。

一度、その友人と飲み行った事があるのですが、とにかく忙しいらしく、毎日深夜まで仕事をしているらしいのです。

休みも殆どない為体力も衰え、少しやせ細っておりましたね。

同じような話しを他の知人から聞いた事があるのですが、何故そんなに大変な仕事なのでしょうか?特別お給料がいい訳ではないのに、本当に皆頑張っていると思います。

私も実は、東京にあるホームページ制作会社に勤務しているのですが、私はデザイン専門の為あまり大変な事はありません。

制作実績はこちらを

ただ、納期が近づいてきた際は深夜まで残業する事はございますが、それはどこも同じだと思います。

インターネット関係の仕事やIT企業に勤めていると、どうしても周りからは楽そうに思われがちですが、決してそのような事はございません。

鬱病になりやすい仕事だと思いますし、拘束時間が長いので、なかなか自分の自由時間がないのが現状です。

しかし、インターネット業界は、常に世界との戦いになってきますので、こういった努力を続けていかないと、世界に置いていかれる事になりますからね。

コメントする »